日本

【海外の反応】「日本を席巻するわ」イニエスタ、超絶パスで2ゴールを演出!残留を求める声も続出!

リーガ・エスパニョーラ第34節延期分が9日に開催され、バルセロナがビジャレアルをホームに迎えた。前半11分にMFコウチーニョの得点で先制したバルセロナは、同16分にMFパウリーニョ、同45分にFWリオネル・メッシが加点。後半9分にビジャレアルに1点を返されながらも、同43分と同アディショナルタイムにFWウスマン・デンベレがネットを揺らし、5-1の勝利を収めた。今季の成績を27勝9分としたバルセロナは、無敗優勝まであと2つと迫った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-01653623-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「日本に行くと思う」イニエスタの移籍先にAリーグが浮上も豪州人は諦めモード

アンドレス・イニエスタが中国でプレーすることはないだろう。中国の重慶力帆は声明を出し、イニエスタがチームに加入しないことを発表している。これを受けて、イニエスタの移籍先は、新たな展開を見せており、オーストラリアが濃厚な行き先になってきている。
FCバルセロナのキャプテンであるイニエスタは、家族の視点で落ち着いた生活ができる場所を探している。オーストラリアでは、これまでにもアレッサンドロ・デル・ピエロがプレーし、同胞のデビド・ビジャも数ヶ月間メルボルン・シティーFCでプレーしている。異国情緒溢れる中国よりも、より快適なライフスタイルを送れるだろう。
重慶力帆の声明により、多くの噂が出てきており、その一つに、日本のヴィッセル神戸のイニエスタ獲得への興味もある。なお、ヴィッセル神戸のクラブオーナーは、バルサのメインスポンサーを務めるRakuten(楽天)のオーナーである三木谷浩史氏である。しかし、イニエスタは、まだヴィッセル神戸からの正式なオファーは受け取っていないようである。

続きを読む

【海外の反応】「日本はラッキーだった」日本代表、中島翔哉の劇的ゴールでマリとドロー

※追記しました、タイトルを変更しました
日本代表は23日、ベルギー・リエージュのスタッド・モーリス・デュフランで国際親善試合を行い、マリ代表と対戦し、1-1で引き分けた。日本は前半44分にPKで先制を許したが、後半アディショナルタイムに途中出場でA代表デビューを果たしたFW中島翔哉が同点弾。日本は27日にウクライナ代表と対戦する。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?240455-240455-fl

続きを読む

【海外の反応】「日本はルールを破っていない」西野監督の決断に理解を示す海外のサッカーファン

日本代表はポーランドに0-1で敗れながらも、2大会ぶりにグループリーグ突破を決めた。コロンビアとセネガルの試合経過を受け、ボールを回して時間を稼ぐことを選択し、フェアプレーポイントの差で勝ち上がったのである。
「プランになかった選択を迫られたなかで選んだのが、他力だった。自分の心情とすれば不本意です。でも選手に遂行させました。ただワールドカップはそういう戦いもあって、その選択が正解と出れば、それは勝負に勝ったということなのかなと。ワールドカップでこのグループステージを突破するなかで、監督としての究極の選択かもしれません」
この勝ち上がり方には世界各国で賛否両論が挙がっているが、その采配を下した西野監督自身も複雑な心境を吐露した。

続きを読む

【海外の反応】「日本、一体何なんだ」日本代表、ガーナ戦メンバーを発表!選出メンバーに驚愕する海外のファン

※追記しました
日本代表の西野朗監督は18日、都内で記者会見を行い、30日のキリンチャレンジ杯・ガーナ戦(日産ス)に向けた日本代表メンバー27人を発表した。
ロシアW杯登録メンバー23人の最終候補となる選考で、西野監督はMF本田圭佑(パチューカ)のほか、負傷明けのMF香川真司(ドルトムント)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)ら経験豊富なベテラン勢を招集した。MF青山敏弘(広島)も選出された。

続きを読む

【海外の反応】「まじかよ」日本代表ハリルホジッチ電撃解任報道!海外のファンにも衝撃が走る!

ロシアW杯(6月14日開幕)に臨むサッカー日本代表を率いるバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が電撃解任されることが8日、分かった。9日にも正式発表される。
同監督は15年3月に就任後、日本を6大会連続のW杯本大会出場に導いたが、アジア最終予選以降は国内組のみで臨んだ東アジアE-1選手権をのぞいて、1勝2分け3敗と低迷。目標と掲げる本大会での1次リーグ突破達成を不安視されていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000149-dal-socc

続きを読む