日本

【海外の反応】「日本はルールを破っていない」西野監督の決断に理解を示す海外のサッカーファン

日本代表はポーランドに0-1で敗れながらも、2大会ぶりにグループリーグ突破を決めた。コロンビアとセネガルの試合経過を受け、ボールを回して時間を稼ぐことを選択し、フェアプレーポイントの差で勝ち上がったのである。
「プランになかった選択を迫られたなかで選んだのが、他力だった。自分の心情とすれば不本意です。でも選手に遂行させました。ただワールドカップはそういう戦いもあって、その選択が正解と出れば、それは勝負に勝ったということなのかなと。ワールドカップでこのグループステージを突破するなかで、監督としての究極の選択かもしれません」
この勝ち上がり方には世界各国で賛否両論が挙がっているが、その采配を下した西野監督自身も複雑な心境を吐露した。
続きを読む

【海外の反応】「日本、一体何なんだ」日本代表、ガーナ戦メンバーを発表!選出メンバーに驚愕する海外のファン

※追記しました
日本代表の西野朗監督は18日、都内で記者会見を行い、30日のキリンチャレンジ杯・ガーナ戦(日産ス)に向けた日本代表メンバー27人を発表した。
ロシアW杯登録メンバー23人の最終候補となる選考で、西野監督はMF本田圭佑(パチューカ)のほか、負傷明けのMF香川真司(ドルトムント)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)ら経験豊富なベテラン勢を招集した。MF青山敏弘(広島)も選出された。
続きを読む

【海外の反応】「まじかよ」日本代表ハリルホジッチ電撃解任報道!海外のファンにも衝撃が走る!

ロシアW杯(6月14日開幕)に臨むサッカー日本代表を率いるバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が電撃解任されることが8日、分かった。9日にも正式発表される。
同監督は15年3月に就任後、日本を6大会連続のW杯本大会出場に導いたが、アジア最終予選以降は国内組のみで臨んだ東アジアE-1選手権をのぞいて、1勝2分け3敗と低迷。目標と掲げる本大会での1次リーグ突破達成を不安視されていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000149-dal-socc
続きを読む

【海外の反応】「日本を粉砕するだろう」日本代表の対戦相手がベルギーに決定!

H組を2位で突破した日本だが、決勝トーナメントはイバラの道が待ち受けることになった。1回戦で対戦するベルギーは優勝候補の一角だ。世界トップクラスの爆発的な攻撃力が武器。10代からエースを務めるFWルカク、チェルシーの司令塔MFのE・アザールらが中心となり、個々の高い能力と創造的な組織プレーで相手ゴールに襲いかかる。MFメルテンス、MFビツェルらテクニシャンぞろいの伏兵も好調を維持している。
一方で守備は不安定か。第2戦のチュニジア戦ではあっけなくDFラインの裏をとられ2失点。中盤にも攻撃的な選手がそろっているため、どうしても重心が前に掛かりがちだ。
若手を中心とした充実の戦力を誇りながら、14年ブラジル大会、16年欧州選手権はともに8強止まり。国際大会での経験不足を露呈した。悔しさを力に変えたE・アザール、MFデブルイネら「黄金世代」が円熟味を増し、欧州予選ではドイツと並んで最多の43ゴール。FIFAランク3位の優勝候補としてロシアに乗り込み、悲願の初Vを視界に捉えている。
続きを読む

【海外の反応】「日本、よくやった」なでしこ、W杯出場権獲得へ4ゴール快勝発進!

AFC女子アジアカップヨルダン2018・グループステージ第1節が7日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)とベトナム女子代表が対戦した。
同大会は8カ国が2組に分かれてグループステージを戦い、上位2カ国が決勝トーナメントへ進出。このベスト4に、各組3位同士による5位決定戦を制した1カ国を加えた上位5カ国が、来年開催されるFIFA女子ワールドカップフランス2019の出場権を手にする。
なでしこはベトナム、韓国女子代表、オーストラリア女子代表と同じグループBに所属。その大事な初戦に臨んだなでしこは開始3分、ペナルティエリア内左でパスを受けた横山久美が右足を振り抜くと、低い弾道のシュートがゴール左に決まり、幸先よく先制に成功した。
続きを読む

【海外の反応】「なんてこった..」日本サッカー協会を提訴へ!ハリルホジッチ、慰謝料1円と謝罪広告掲載求める

日本代表前監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(66)の代理人弁護士事務所は21日、日本サッカー協会を相手取った東京地裁への提訴を24日に予定していると明らかにした。弁護士はこれまで、4月上旬に代表監督を契約解除になったことについて、名誉毀損(きそん)による慰謝料を「1円」に設定し、謝罪広告掲載を求める方針を示している。
ハリル氏はフランス・フットボール誌のインタビューに応じ「代表チームも含めて1ダース(12)ほどのオファーがある」と明らかにした。今後も監督としてサッカーに関わっていく意思を持っている
http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20180522-OHT1T50008.html
続きを読む

【海外の反応】「日本はラッキーな国だ」イニエスタ、神戸加入が正式決定!

※追記しました
ヴィッセル神戸は24日、都内で記者会見を開き、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが完全移籍で加入することを発表した。
スペイン1部バルセロナの主力として長く活躍した34歳のイニエスタは、1996年から過ごしたクラブを今季限りで退団。その去就は世界的に注目を集めていたが、新天地は日本だった。
続きを読む

【海外の反応】「恥ずべきだ」日本代表、決勝T進出決定!厳しい批判も!

日本代表は28日、ロシアW杯グループリーグ第3節でポーランド代表と対戦し、0-1で敗れた。しかし、H組もう1試合でコロンビアがセネガルに1-0で勝ったため、日本の2位通過が決定。コロンビアが逆転で首位突破を果たし、日本は勝ち点、得失点差、総得点で並んだセネガルをフェアプレーポイントで上回った。2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を果たした日本は7月2日の決勝トーナメント1回戦でG組1位(ベルギーかイングランド)と対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-01655688-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「日本で成功するだろう」ベンゲルの日本復帰の可能性が急浮上!英紙が報道!

22年間アーセナルを率いたアーセン・ヴェンゲル氏がJリーグに復帰する可能性があるようだ。イギリスメディア『デイリー・メール』が26日に伝えている。
アーセナルで好成績を収め続けてきたヴェンゲル監督は今季限りでアーセナルを退任する。なお、後任にはパリ・サンジェルマン前監督のウナイ・エメリ氏の就任が決まっている。
1995年には、Jリーグの名古屋グランパスを指揮したこともある68歳のヴェンゲル監督監督のもとには現在「世界中から多くのオファーが届いている」ようだ。そして今回、同メディアは、「日本からも適切なオファーが届けば、ヴェンゲル氏は真剣に検討するだろう」と伝えた。
続きを読む