清武

【ドイツの反応】香川「ハイライトはジダンの技」清武「黄金の価値がある」ゴール演出の両者を現地サポが高評価!

※試合後の反応を追記しました。タイトルを変更しました。
ブンデスリーガは12日、第4節を行った。日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、敵地で日本代表DF酒井宏樹とMF清武弘嗣の所属するハノーファーと対戦し、4-2で勝利した。ドルトムントは開幕4連勝。対するハノーファーは3連敗となった。-
ゲキサカ

続きを読む

【ドイツの反応】「サッカーの神」清武、個人技からワールドクラスのアシスト!武藤はゴール!

※試合後の反応と武藤選手のゴールへの反応を追記しました
ブンデスリーガは24日、第10節2日目を行い、MF清武弘嗣とDF酒井宏樹の所属するハノーファーはホームでMF長谷部誠の所属するフランクフルトと対戦し、1-2で敗れた。清武、酒井、長谷部の日本人3選手がそろってフル出場した一戦。後半6分に清武が先制点をアシストしたが、逆転負けで連勝は2でストップし、4試合ぶりの黒星を喫した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-01256133-gekisaka-socc

続きを読む

【蘭・独の反応】ハーフナーまたゴール!これで11戦8発!清武2戦連続PK弾、原口アシスト

6日に行われたエールディビジ第12節で、ローダとFWハーフナー・マイクの所属するADOデン・ハーグが対戦。同試合に先発出場したハーフナーが、デン・ハーグのエールディビジ通算2000ゴール目をマークした。
前節、9戦ぶりの勝利を収めたデン・ハーグ。今季初の連勝を目指して敵地へ乗り込んだ。
11分に先制を許したデン・ハーグは、1-0で迎えた41分、エースのゴールで試合をふりだしに戻す。左サイドからのグラウンダーのクロスに反応したハーフナーは、相手DFから離れてゴール前でフリーになり、左足のワンタッチで冷静にネットを揺らした。

続きを読む

【ドイツの反応】「日本の極上の技術だ」2ゴール演出の清武を現地ハノーファーサポが絶賛!

ブンデスリーガは27日、第23節2日目を行い、ハノーファーは敵地でシュツットガルトと対戦し、2-1の逆転勝利をおさめた。FKから全得点を演出したMF清武弘嗣はブンデスリーガ公式サイトのマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選ばれ、ドイツメディアからも高評価を受けた。
清武、MF山口蛍、DF酒井宏樹の日本人3選手が初めて同時先発した一戦。故障から復帰2戦目で約4か月ぶりの先発となった清武は0-1の前半32分、右45度の位置からFKでDFクリスティアン・シュルツの同点ヘッドをアシスト。今季5アシスト目を記録すると、後半38分には再びFKからシュルツの決勝点を演出した。
ブンデスリーガ公式サイトは清武をMOMに選出し、「4か月ぶりのスタメンで、ハノーファーにとって彼がどれだけ重要な存在であるかを再び証明してみせた」と絶賛。「日本人選手はFKで2得点をもたらし、チームが放った枠内シュート12本のうち7本に関わった。パス成功率も80%を超え、1対1でも57%の勝率を誇った」と指摘している。

続きを読む

【スペインの反応】清武、セビージャ移籍が決定!クラブ間合意と発表、4年契約

※追記しました
セビージャは10日、ハノーファーに所属する日本代表MF清武弘嗣の獲得でクラブ間合意に達したと発表した。契約期間は4年と併せて発表されている。なお、ハノーファーは公式HPにて、清武が来週中にメディカルチェックを受けると伝えている。
移籍金額などの詳細は明かされていないが、10日付のドイツ紙『ビルト』によれば、セビージャは清武の移籍金650万ユーロ(約8億円)を用意した模様。4年という契約期間は同紙の既報どおりだ。10日付の報道では、移籍交渉が大筋合意に達し、正式発表はメディカルチェック完了後になると伝えられていた。

続きを読む

【スペインの反応】「驚かされた」清武、レアル戦で好プレー!セビージャは逆転負けでUEFAスーパー杯制覇ならず

※試合後の反応を追記しました
UEFAスーパーカップが9日に行われ、レアル・マドリードと日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャが対戦した。
昨シーズン、2年ぶり11度目のチャンピオンズリーグ制覇を果たしたレアル・マドリードと、前人未到のヨーロッパリーグ3連覇を達成したセビージャによる一戦。両者は2年前にも同タイトルを争い、その際はレアル・マドリードが2-0で勝利を収めている。

続きを読む

【スペインの反応】「脱帽だ」清武1ゴール1アシストの鮮烈デビュー!現地セビージャサポが絶賛!

※追記しました
リーガ・エスパニョーラ第1節2日目が20日に行われ、MF清武弘嗣の所属するセビージャがエスパニョールをホームに迎え、6-4と派手な打ち合いを制して白星スタートを切った。先発フル出場を果たした清武は前半22分にチーム2点目をアシストすると、後半29分には自らゴールを陥れ、1ゴール1アシストの鮮烈デビューを飾った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-01630499-gekisaka-socc

続きを読む

【ドイツの反応】「今日のベストプレーヤーだ」1G1Aの清武弘嗣を現地サポーターが称賛!(ブレーメン戦)

ブンデスリーガは13日、第15節2日目を行い、MF清武弘嗣とDF酒井宏樹の所属するハノーファーは敵地でブレーメンと対戦し、3-3で引き分けた。左MFで先発した清武は1-2の後半17分に同点ゴールをアシストすると、同19分に勝ち越しゴールを決めるなど全3ゴールを演出し、試合終了間際に交代。酒井は右SBでフル出場した。-
ゲキサカ

続きを読む