監督

【海外の反応】「終わりだ」「大した意味はない」アギーレ監督、八百長疑惑でスペイン検察から告発される

2011年5月21日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節のレバンテ対サラゴサ戦をめぐる八百長疑惑でスペイン検察当局は15日、バレンシアの裁判所に対し、日本代表のハビエル・アギーレ監督を含め、当時の試合に関わった選手ら関係者41人を告発した。スペイン紙『マルカ』などが報じている。
スペインの刑事手続きに基づき、今回の告発を受けて本格的な捜査が始まる見通し。その結果、十分な嫌疑があった場合、起訴される。日本サッカー協会理事で法務委員長を務める三好豊弁護士は今月4日の記者会見で「本格的な捜査がなされた結果、起訴されるかどうかが一つのポイントになるのかなと思う」と話しており、今後の捜査の行方が注目される。
今回の告発により、アギーレ監督自身が裁判所に出頭し、証言を求められる可能性もある。三好弁護士は指揮官をヒアリングした際、アギーレ監督は「2月に一度、供述する必要が出てくるというだけで、2月だから支障がない」と話していたというが、来年1月にアジア杯を控える日本代表への影響も心配される。

続きを読む

ドイツ人「武藤を先発させろ」武藤復活のゴール!監督の采配に不満を持つ現地マインツサポも【海外の反応】

<ブンデスリーガ:マインツ2-3ライプチヒ>◇5日◇マインツ
FW武藤嘉紀が今季3ゴール目を決めたが、マインツはホームでライプチヒに2-3で敗れた。
武藤は後半22分から出場し、FWコルドバとの2トップを形成。前線で激しくプレスをかけ、同ロスタイム、自らが得たCKからの攻撃でヘディングシュートを決めた。

続きを読む

【海外の反応】「日本戦は恥ずかしかった」オーストラリア代表監督が電撃辞任!悲喜こもごもの豪州人ファン

オーストラリア・サッカー連盟は22日、W杯出場を決めた同国代表を率いるアンジェ・ポステコグルー監督の辞任を発表した。
オーストラリア・サッカー連盟によると、ロシアW杯以降の契約更新について話し合いの場がもたれたが、ポステコグルー監督は「私にとって非常に厳しい決断だった」と辞任を決断し、連盟も指揮官の意志を尊重したようだ。
ポステコグルー監督は「2014年W杯で代表チームを率い、15年のアジア杯で優勝し、そして来年のW杯出場を決めた。しかし、大きな犠牲も必要としていた。自国の監督を務めることは最大の名誉だが、それに伴う大きな責任がある。心苦しいが私は今、旅を終わらせなければならない」と語っている。

続きを読む

【海外の反応】モイーズ監督の退任に歓喜する現地マンUtdサポ

※追記しました
プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは22日、デイビッド・モイーズ監督の退任を発表した。
同監督は、今シーズンから26年に渡ってチームの指揮を執っていたアレックス・ファーガソン監督の後任として、ユナイテッドの監督の座に就いた。しかし、今季は欧州CL、FA杯、リーグ杯で敗退。さらにリーグ戦でも34試合を消化して17勝6分11敗と7位に沈み、タイトルはおろか来季の欧州CL出場権まで逃してしまった。
続きを読む

【海外の反応】「ヒーローだ」本田圭佑、監督として初勝利!現地サポが絶賛!ホンダコールも!(動画あり)

現地時間11月20日に行なわれた東南アジア王者を決めるAFFスズキカップ2018で、本田率いるカンボジア代表は、本拠地でラオス代表を3-1で撃破した。
18分にJ3の藤枝MYFCでプレーした経験もある「カンボジアのメッシ」とも称されるチャン・ワタナカのゴールで先制したカンボジアは、36分にプラック・モニー・ウドムがPKを決めて前半を2点差として折り返す。
後半に入って食い下がるラオスに攻勢に転じられて76分に失点を喫したカンボジアだったが、77分にチーム3点目を奪って再び2点差とすると、最後までリードを保ち続けて今大会初勝利を収めた。
続きを読む

【海外の反応】日本代表監督、ハビエル・アギーレ氏に決定!彼への評価は?

日本代表新監督に元メキシコ代表監督のハビエル・アギーレ氏が就任することが決まった。日本サッカー協会の原博実専務理事が24日に都内で行われた理事会後、「ハビエル・アギーレさんと合意しました」と明らかにした。
「選手として1986年のW杯に出ていて、コーチとしても一度出ている。監督として2度出ていて、W杯を4度経験している。非常にジェントルマンで、気持ちの強い人なので、日本の良さも引き出してくれると思う」。原専務理事はそう語り、次期代表監督への期待を述べた。
アギーレ氏はメキシコ出身の55歳。現役時代にはメキシコ代表として1986年のメキシコW杯に出場。監督としても2002年の日韓W杯、2010年の南アフリカW杯でメキシコ代表を指揮し、いずれもベスト16に進出した。南アフリカW杯後はサラゴサの監督に就任。2012年11月からはエスパニョールを率い、最下位に沈んでいたチームを立て直すと、13位で12-13シーズンを終えた。昨季も14位で1部残留を果たし、今年5月に退任を発表していた。-
続きを読む

【海外の反応】マンUtdがファン・ハール監督の就任を正式発表!!

※追記しました
日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドが19日、現オランダ代表監督のルイス・ファン・ハールが来季から監督に就任することをクラブ公式ウェブサイトで発表した。
マンチェスターUは長年指揮を執ってきたアレックス・ファーガソンが昨季終了後に勇退。今季よりデイビッド・モイーズが新監督に就任したが序盤から低空飛行を続けて第35節のエバートン戦後の4月22日に退任が発表された。残りのシーズンを選手兼コーチだったMFライアン・ギグスが暫定的に指揮を執ったが、最終的に19勝7分12敗の7位に終わっていた。
続きを読む