監督

【海外の反応】日本代表監督候補のスパレッティはどうなの?次期ミラン監督の噂も

日本サッカー協会が、次期日本代表監督として元ローマ監督のルチアーノ・スパレッティ氏(55=イタリア)を第1候補に挙げていることが11日、分かった。
欧州の有力代理人らによると、すでに代理人サイドと接触しており、近日中にも条件提示をするとみられる。交渉が難航した場合に備え、カタール1部レクワイヤ監督のミカエル・ラウドルップ氏(50=デンマーク)を第2候補、さらに元ウォルフスブルク監督のフェリックス・マガト氏(61=ドイツ)を第3候補とし、すでに条件面の調査を終えた。
日本サッカー協会が絞り込んだ次期監督の第1候補はスパレッティ氏だった。同氏は昨年3月にロシア1部のゼニトの監督を解任された2カ月後にACミランの監督候補に挙がるなど、欧州では引く手あまた。来季に向けて、すでにビッグクラブなどから就任のオファーや打診を受けている可能性はあるが、渡欧中の霜田正浩強化担当技術委員長(47)が、近日中に交渉を始めるとみられる。

続きを読む

【海外の反応】香川とのあの感動的なシーンも、ブンデス公式が退任するクロップ監督の偉業を振り返るを動画を公開

日本代表MF香川真司(26)が所属するドルトムントのユルゲン・クロップ監督(47)が15日の緊急記者会見で、今季限りで退団すると発表した。
18年まで契約が残っている同監督だが、チームは現在10位。来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権(4位以内)が絶望的になっている。
08-09年シーズンから7年間指揮を執ったクロップ監督は会見で「私が辞める決断をしたことは正しいと思う。クラブの成長を妨げたくはなかった。今が変化の時だと思った」と、退任の経緯を説明した。今後については「他のクラブとのコンタクトは取っていない。(来季は)休養するつもりはない」と話した。

続きを読む

【海外の反応】「泣かせないでくれ」香川、クロップ監督との満面の笑顔のツーショット写真と英文を投稿

日本代表MF香川真司が5日、ツイッター(@S_Kagawa0317)で、今季限りで退団するユルゲン・クロップ監督へのメッセージを発信した。
クロップ監督と笑顔で収まる写真を投稿した香川は、「多くのチャンスを与えてくれてありがとう。幸運を祈っている。またどこかで会いましょう」と英文でメッセージを添えた。
また日本語でもメッセージを投稿。11日の国際親善試合・イラク戦(日産ス)、16日のW杯アジア2次予選・シンガポール戦(埼玉)を戦う日本代表に合流することを受け、「今日から代表合宿に合流します!気持ちを切り替えて試合へ向けて集中してトレーニングしたいと思います!」と力強いメッセージを残した。-

続きを読む

【海外の反応】支持している現地サポの信頼も失いつつあるモイーズ監督

プレミアリーグは1日、第24節を行い、MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドはアウェーでストーク・シティと対戦し、1-2で敗れた。今季8敗目を喫したデイビッド・モイーズ監督は「運が味方してくれなかった」と試合を振り返っている。クラブの公式HPが指揮官のコメントを伝えた。
「プレー自体は良かったと思うが、運が味方してくれなかった。チャンスに得点を決められなかった自分たちを責めるべきだ。ゴール付近でのプレーは見られたが、ボックス内で決めきれなかった」
ユナイテッドは前半38分、ストークMFチャーリー・アダムの直接FKがMFマイケル・キャリックに当たってコースが変わる不運な形で先制を許した。「試合を要約した形だと思う。試合をコントロールしていたのは我々の方だった。相手のFKはワイドにそれると思ったが、決まってしまった。運が自分たちに向いていないことを証明する結果だった」。

続きを読む