素晴

【ドイツの反応】香川真司、1得点1アシストの活躍でドルトムントの勝利に大きく貢献!(ハノーファー戦)

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは21日、第26節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でMF清武弘嗣、DF酒井宏樹の所属するハノーファーと対戦し、3-2で勝った。日本代表3選手がそろって先発した一戦は香川が1ゴール1アシストの活躍でチームの3試合ぶり勝利に貢献し、清武も1アシストを記録した。-
ゲキサカ

続きを読む

【英国の反応】先発して完封に貢献した吉田麻也を現地サポが高評価!(ハル・シティ戦)

プレミアリーグは11日、各地で第32節を行い、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはハル・シティと対戦し、2-0で勝利している。吉田は4試合ぶりに先発でピッチに立つとフル出場し、チームの勝利に貢献している。
試合が動いたのは後半だった。途中出場したMFジェームズ・ワード・プラウズがPA内で倒されてPKを獲得。これを自ら決めて、サウサンプトンが1点を先行した。さらに後半36分には、FWグラッツィアーノ・ペレの15試合ぶりとなるゴールもあり、サウサンプトンが2-0で勝利。勝ち点を56に伸ばし、昨シーズン樹立したクラブ記録に並んでいる。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】2アシストの活躍を見せた本田圭佑をミランサポーターが絶賛!(ローマ戦)

※試合後の反応を追記しました
セリエAは9日、第35節を行った。ミランはホームでローマと対戦し、2-1で勝利した。本田圭佑は右FWで3試合連続で先発出場すると、前半40分と後半14分にアシストを記録。連敗を3で止め、6試合ぶりの勝利に大きく貢献した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「ドルトムントの頃のようだった」アシストした香川真司をユナイテッドサポが絶賛!(レアル・マドリー戦)

※追記しました
アメリカで開催されているギネス・インターナショナル・チャレンジ杯は2日にグループリーグ最終戦を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は、昨季の欧州CL王者レアル・マドリー(スペイン)と対戦した。マンチェスター・Uは3-1で勝利して、決勝進出を決めている。なお、香川は後半16分から出場し、トップ下でプレー。FWハビエル・エルナンデスの3点目をアシストする活躍を見せて、勝利に貢献している。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】香川真司先発、ドルトムントはヴォルフスブルクに破れクロップ退任表明後初黒星

ブンデスリーガは16日、第33節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でボルフスブルクと対戦し、1-2で敗れた。香川はトップ下で先発したが、無得点のまま後半25分に交代。チームも5試合ぶりの敗戦で、ユルゲン・クロップ監督の退任発表後、初黒星を喫した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】信じられないオウンゴールでドルトムントがボルシアMGに勝利!現地サポは歓喜!

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは9日、第11節3日目を行い、MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントはホームでボルシアMGと対戦し、1-0で競り勝った。連敗を5で止める8試合ぶりの勝利。引き分け以下なら7年ぶりの最下位転落となる崖っ縁の状況で今季3勝目を挙げ、降格圏を脱出した。香川はトップ下で先発し、後半28分までプレー。丸岡はベンチ外だった。-
ゲキサカ

続きを読む