素晴

【スイスの反応】「楽しませてくれそうだ」柿谷曜一朗、開幕戦で今季初ゴール!

スイス・スーパーリーグは18日に2015-16シーズンが開幕した。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルは19日、ホームでファドゥーツと対戦し、2-0で勝利した。柿谷は右サイドで先発出場すると、持ち味のドリブルで果敢にゴールに迫るなど積極的な姿勢を見せ、後半35分に今季初ゴール。直後に交代したが勝利に大きく貢献した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「ヒーローだ」香川の劇的決勝ゴールに世界のサッカーファンが大興奮!

※追記しました
ブンデスリーガは5日、第15節2日目を行い、MF香川真司の所属する2位ドルトムントは敵地で3位ボルフスブルクと対戦し、2-1で競り勝った。香川は今季リーグ戦初のベンチスタートとなり、1-0の後半10分から途中出場。チームは後半アディショナルタイムにPKで追いつかれたが、直後に香川が勝ち越しゴールを決め、劇的勝利をおさめた。
ドルトムントは前半32分、MFヘンリク・ムヒタリアンのパスからMFマルコ・ロイスが先制点。しかし、1点リードで折り返した後半はボルフスブルクの反撃に遭う。後半10分からはMFイルカイ・ギュンドガンに代わって香川がピッチに入ったが、劣勢の展開が続き、後半アディショナルタイム、ついにPKで同点に追いつかれた。

続きを読む

【海外の反応】「スーパーな試合をした」技ありアシスト香川を現地サポが高評価!ドルトムントはフランクフルトに快勝!

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは13日、第16節3日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでMF長谷部誠所属のフランクフルトと対戦し、4-1で快勝した。香川はリーグ戦2試合連続のベンチスタートとなったが、前半43分から途中出場。1-1の後半12分に決勝点をアシストした。長谷部はボランチでフル出場。右SBではなく、本職の中盤で先発するのは8試合ぶりだったが、チームは泥沼の4連敗となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-01474540-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「試合を変えた」アシスト香川を現地ドルトムントサポが高評価!(アウグスブルク戦)

※試合後の反応を追記しました
DFBポカール(ドイツ国内杯)は16日、3回戦2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でアウクスブルクと対戦し、2-0で勝利した。公式戦2試合連続のベンチスタートとなった香川は0-0の後半14分から途中出場し、同21分の追加点をアシスト。5年連続の準々決勝進出に貢献した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】香川先発、ドルトムントはケルンに土壇場で逆転負け..

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは19日、第17節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でケルンと対戦し、1-2で敗れた。香川は3試合ぶりに先発し、フル出場したが、得点には絡めなかった。ケルンのFW大迫勇也は2試合ぶりのベンチスタートで出番なし。浦和への完全移籍および来季千葉への期限付き移籍が発表されたMF長澤和輝はベンチ外だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-01500366-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「大会のサプライズ」クラブW杯3位のサンフレッチェ広島に世界から称賛の声!伊メディアのベスト11には4名が選出!

Jリーグチャンピオンシップ決勝第1戦から19日間で6連戦をこなす超過密日程を乗り越えた先に“世界3位”の称号が待っていた。Jリーグ王者・サンフレッチェ広島がクラブW杯3位決定戦でアジア王者の広州恒大(中国)に2-1で逆転勝ち。開催国代表としての意地を見せ、大会3位に輝いた。-
ゲキサカ

続きを読む