素晴

【海外の反応】「選ばれし者の帰還だ」モイーズのプレミア復帰が決定!サンダーランドの新監督に就任!

サンダーランドは23日、デイヴィッド・モイーズ氏が新指揮官に就任したことを、クラブ公式サイトで発表した。
サンダーランドは前日22日、サム・アラダイス前監督がイングランド代表指揮官就任のため退任することを発表。一夜明けた23日に、以前から噂されていたモイーズ監督と4年契約を締結した。
モイーズ氏は同サイトを通じて、「サンダーランドに入団できて嬉しい。挑戦が楽しみだし、このチャンスに興奮しているよ。素晴らしいサポーターたちがいる大きな英国クラブを引き継ぐこととなった。またプレミアリーグで働くことを楽しみにしているよ」とコメントした。

続きを読む

【海外の反応】アシストした内田篤人を絶賛するが怪我に落胆する現地サポ

ブンデスリーガは9日、第20節3日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケはホームでDF酒井宏樹の所属するハノーファーと対戦し、2-0で快勝した。内田は出場停止明けで先発復帰。1-0の前半44分に今季3アシスト目を記録したが、試合終了間際に右太腿裏を痛めてピッチをあとにした。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】デビュー戦でゴールした大迫勇也に現地サポ「素晴らしいデビューをしたな!」

ブンデスリーガ2部は10日、第20節4日目を行い、FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンはホームでデュッセルドルフと対戦し、1-1で引き分けた。今年1月に鹿島から加入した大迫は2トップの一角で先発出場し、ドイツデビューを果たすと、後半18分に先制点。チームはその後、追いつかれたが、デビュー戦でゴールを決め、ストライカーとして存在感を見せた。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】香川真司、美しいゴールをアシスト!現地ドルトムントサポも高評価!(フライブルク戦)

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは7日、第20節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でフライブルクと対戦し、3-0で快勝した。香川はトップ下で7試合ぶりに先発し、フル出場。2-0の後半27分には今季初アシストも記録した。チームは6試合ぶりの白星で後半戦初勝利を挙げ、最下位からも脱出した。-
ゲキサカ

続きを読む

【ドイツの反応】「不可欠な選手だ」大迫、弾丸ミドルで今季初ゴール!現地ケルンサポから賞賛殺到!

21日に行われたブンデスリーガ第4節シャルケ対ケルンは、アウェーのケルンが3-1で勝利を収めた。この試合に先発出場したFW大迫勇也は38分に貴重な同点弾を決めた。現地メディアからは「ドリームゴール」と絶賛されている。
ドイツ『エクスプレス』は「ドリームゴール」と形容し、大迫がその得点によって「最近の力強いパフォーマンスに対して、自分自身を報いた」と記している。また「美しいゴールで印象的な好調ぶりを飾った」「彼は数週間前から説得力のあるプレーを見せている」と、今回のゴールが決してフロックではないと評している。
ドイツの2大誌も大迫のパフォーマンスを高く評価。『ビルト』ではモデストやGKティーモ・ホルン、DFメルギム・マヴライの3人と並んで「2」とチーム最高タイの採点がつけられた。(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

続きを読む

【ドイツの反応】「激変している」大迫、アシストとPK獲得の大活躍!!現地ケルンサポが高評価!(インゴルシュタット戦)

ブンデスリーガは15日、第7節2日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンはホームでインゴルシュタットと対戦し、2-1で勝った。大迫は2トップの一角で6試合連続の先発出場を果たし、後半30分までプレー。前半28分に先制点をアシストすると、同37分にはPKも獲得するなど、全2得点を演出する活躍を見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161016-01632280-gekisaka-socc

続きを読む