行為

【海外の反応】「やり過ぎだ」U18韓国代表、トロフィー踏みつけ行為で優勝剥奪!中国側の処分を疑問視する声も..

中国で開催された国際ユース選手権『パンダ・カップ2019』でU-18韓国代表の選手が優勝トロフィーを踏みつけるパフォーマンスを行った問題で、中国サッカー協会(CFA)が30日、同チームの優勝を取り消したことを発表した。
韓国、中国、タイ、ニュージーランドの4か国が参加した同大会でU-18韓国代表は29日、中国を3-0で下し、3戦全勝で優勝を達成。しかし、セレモニーの際にトロフィーを踏みつけるなどの行為が問題となっていた。韓国『ヨンハプ・ニュース』によると、トロフィーに向かって排尿するようなポーズを見せた選手もいたという。
これらの行為に対して多くの批判が寄せられ、U-18韓国代表チームは30日に大会組織委員会や中国側に向けて公式謝罪を行っていたが、問題を重く見たCFAは優勝の剥奪を決定。アジアサッカー連盟(AFC)にも報告したようだ。

続きを読む

【海外の反応】サガン鳥栖DFキム・ミンヒョクへの4試合出場停止処分は妥当なのか?

Jリーグは7日、東京・JFAハウスで規律委員会を開き、鳥栖DFキム・ミンヒョク(23)に公式戦4試合の出場停止処分を科すことを決めた。キムは3日のJ1第4節鹿島戦(カシマ)の後半36分に、鹿島MF金崎夢生(26)の頭部付近を踏み付けるという悪質な行為に及んでいた。それが同委員会で「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」「極めて悪質な行為」と判断された。
試合後に鹿島からの主張があり、Jリーグ側も映像で確認。当事者などからの事情聴取も終え、今回の厳しい裁定に至った。
対象試合は8日のナビスコ杯新潟戦、12日のJ1山形戦、18日のJ1甲府戦、22日のナビスコ杯東京戦の4試合。

続きを読む

【海外の反応】「これがサッカー?」中国人MFの悪質な踏み付け行為と厳罰処分が話題に

中国スーパーリーグの上海申花が13日、相手に対して悪質な踏み付け行為をしたチーム所属の元中国代表MFチン・シェンに対して厳罰処分を下したと発表した。英紙『デイリー・メール』によると、
罰金3万5000ポンド(約490万円)に加えてチーム追放と年俸カット
も課す可能性があるという。

続きを読む

外国人「恥ずべきだ」Jリーグで起こった衝撃の愚行に海外のファンから批判続出!【海外の反応】

<明治安田生命J1:横浜1-3磐田>◇第12節◇2日◇日産ス
ジュビロ磐田の3戦ぶり勝利が、後味の悪いものとなった。3-1の後半35分、DFギレルメ(30)がこの日2枚目の警告を受けて退場。興奮したギレルメは、横浜MF喜田拓也(23)を左足で蹴る行為に及ぶと、その後も怒りは納まらず。さらに横浜のスタッフを左手で殴り、最後はチームスタッフ数人に左右から抑えられて退場した。
10人となったチームは逃げ切り、敵地・横浜戦で08年6月以来の勝利を挙げた。しかし、名波浩監督(45)は会見で「スポーツ選手としてあるまじき行為を試合中にした。これはチームを預かる身として、マリノスの選手、サポーター、関係各位の皆様。それからジュビロに関わる全ての皆様に、おわび申し上げたいと思います。申し訳ございませんでした」と謝罪。試合後、取材に応じた木村稔社長(63)も「大勢のお客さんの前でぶざまな行為を見せてしまい、申し訳なく思っています。クラブとしても、何らかの処分を考えています」と、厳しい表情で話した。

続きを読む

【海外の反応】「人間のクズだ」飛行機事故で死亡のサラを嘲笑..サウサンプトンファンに批判殺到

英1部カーディフ・シティに加入する予定だったFWエミリアーノ・サラを嘲笑するような行為があったとして、サウサンプトンが2人のファンを処分した。英『ガーディアン』などが伝えている。
現地時間9日に行われたプレミアリーグで対戦したサウサンプトンとカーディフ。サラの死亡が確認されてから最初の試合ということで、スタジアム全体で祈りが捧げられた。
だが、そんな中、サウサンプトンのファンの2人が両腕を広げて飛行機のジェスチャーをするところが確認された。

続きを読む