試合

【海外の反応】「クレイジーな試合だ」後半59分にGK六反が劇的ゴール!大荒れ試合に外国人も驚愕!

J1第33節が24日に行われ、12位・ヴィッセル神戸は敵地で7位・清水エスパルスと3-3で引き分けた。前半26分にMF藤田直之が決めて先制し、同39分には清水のMF河井陽介に同点弾を許したが、後半7分にFW古橋亨梧、同17分にMF三田啓貴が連続ゴールを奪取。3-1の同42分に清水のFWドウグラス、同アディショナルタイム14分にGK六反勇治にネットを揺らされたものの、ドローで勝ち点1を積み上げ、最終節を前に自力でJ1残留を確定させた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259955-259955-fl

続きを読む

【海外の反応】「脱帽だ!」日本代表、中島翔哉のゴールでボリビアに勝利!

※追記しました
日本代表は26日、キリンチャレンジカップでボリビア代表と対戦し、1-0で勝利した。MF香川真司ら先発陣が低調な攻撃を繰り広げた中、後半途中からピッチに立った“若手三銃士”のホットラインで決勝点を奪取。世代交代を印象付けた森保ジャパンが平成最後の国際Aマッチを勝利で飾った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?269788-269788-fl

続きを読む

【海外の反応】チェルシー相手に奮闘した宮市亮へのサポーター評は分かれる

※追記しました
サッカーのイングランド・リーグカップは29日、各地で4回戦が行われ、宮市亮のアーセナルはホームでチェルシーに0―2で敗れ、敗退した。攻撃的MFで先発した宮市は積極的に前線に飛び出したが、見せ場をつくれず後半18分に退いた。
宮市亮の話 90分の試合をしていなかったので、体力的にきついところはあった。結果としても残念だったし、試合をする機会を失ってしまったかなという気持ちがある。自分の良さは消えていたと思う。―

続きを読む

【ドイツの反応】「今年のマインツはエライ事になる」岡崎慎司が得点をあげるも3部相手に敗れ敗退…

DFBポカール(ドイツ国内杯)は15日、1回戦の3試合を行い、FW岡崎慎司の所属するマインツは敵地でケムニッツ(3部)と対戦し、PK戦の末、初戦敗退に終わった。岡崎はフル出場し、1-0の後半1分に追加点を決めたが、その後追いつかれ、3-3で試合は延長戦へ。延長戦でも点を取り合い、5-5の同点でPK戦にもつれ込むと、PK4-5で敗れた。-
ゲキサカ

続きを読む