試合

【豪州の反応】小野伸二豪快ミドル!現地サポ「まさしく一流だ」,広島が悲願のACL決勝T進出!!

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は22日、グループステージ最終節となる第6節を各地で行った。MF小野伸二の所属するH組のウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(豪州)はホームで貴州人和(中国)と対戦し、5-0で勝利した。勝ち点を12に伸ばしたW・シドニーは、川崎フロンターレと同勝ち点で並んだが、得失点差で上回り、グループ首位通過を決めた。
前半7分に先制したW・シドニーだが、なかなか追加点を奪うことが出来なかった。しかし後半30分にようやく追加点を挙げると、直後にベンチスタートとなっていた小野を投入。するとここからさらにゲームは動きをみせることになる。
後半36分、同じく途中出場のMFアーロン ムーイがPKを決める。同40分には、CKのこぼれ球がペナルティーアーク付近にこぼれると、走り込んだ小野がダイレクトで狙う。右足から放たれた弾丸シュートはゴール右隅に突き刺さり、決定的とも言える4点目が生まれた。さらに同43分にはCKを直接合わせたDFニコライ・トパー・スタンレーの得点でダメを押したW・シドニー。最終節を大勝劇で飾り、グループ首位通過を決めた。―

続きを読む

【海外の反応】勝利に貢献し現地サポから高評価を得た吉田麻也!(カーディフ戦)

※追記しました
プレミアリーグは26日、各地で第18節を行った。日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンは、アウェーでカーディフと対戦した。試合はサウサンプトンが3-0で勝利。吉田は4試合ぶりにスタメン出場し、リーグ戦7試合ぶりの勝利に貢献した。李はベンチ外だった。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「アンチを黙らせた」吉田麻也が今季初ゴール!現地サポーターも称賛!(エヴァートン戦)

※試合後の反応を追記しました
プレミアリーグは20日、第17節を各地で行った。DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはホームでエバートンと対戦し、3-0で勝利した。2試合ぶりの先発となった吉田は、2-0で迎えた後半37分に今季初ゴールを記録。フル出場も果たし、勝利に大きく貢献した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】大一番で香川出番なし…ドルトムントはユベントスに完敗してCLから敗退…

※試合後の反応を追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は18日、決勝トーナメント1回戦第2戦を行い、ベスト8が出そろった。MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでユベントス(イタリア)に0-3の完敗。2試合合計1-5となり、3シーズン連続の8強入りはならなかった。公式戦5試合ぶりのベンチスタートとなった香川は第1戦に続いて出番がなかった。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「脱帽だ」ドルトムントがアトレティコに完敗..香川はU23で4アシスト

6日に行われたチャンピオンズリーグ第4節で、アトレティコと対戦したドルトムント。前回対戦では4-0と完勝を収めていたが、前半のうちにリードを許し、後半終盤には追加点を許す苦しい展開に。結局0-2と敗れている。
試合後、主将のロイスは、結果は納得のものだと語っている。
「最初の対戦も難しいものだった。今夜は必要ないものだったね。最初の20分間はコントロールし、ポゼッションを握った。しかし、失点後は違うゲームになったね」

続きを読む

【ドイツの反応】香川真司、1得点1アシストの活躍でドルトムントの勝利に大きく貢献!(ハノーファー戦)

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは21日、第26節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でMF清武弘嗣、DF酒井宏樹の所属するハノーファーと対戦し、3-2で勝った。日本代表3選手がそろって先発した一戦は香川が1ゴール1アシストの活躍でチームの3試合ぶり勝利に貢献し、清武も1アシストを記録した。-
ゲキサカ

続きを読む