選手

【海外の反応】「嬉しすぎる」久保建英、来夏バルセロナ復帰で基本合意!歓喜する世界のバルサファン!

※追記しました
FC東京FW久保建英(17)が、来夏にスペイン1部バルセロナへの復帰で基本合意したとスペインメディアが14日に報じた。
久保はバルセロナの下部組織出身で、18歳未満の外国人選手の獲得・登録違反の問題で15年に帰国し、東京の下部組織と契約。今季はトップチームでプレーすることが決まっている。報道によれば久保は東京と20年1月までの契約を結んでいるものの、18歳の誕生日を迎える6月4日以降にバルセロナのBチームに復帰することで基本合意しているという。これについて東京の関係者は「今は今季の東京の活動に集中している状態で、まったく何の話かという状態」とした。

続きを読む

チェルシーからオファーを受けた武藤嘉紀のコメントを聞いた海外のサッカーファン

移籍報道については「今、試合が終わって何も考えていないですし、特に結論も出していない。とにかく自分がどこに行けば成長できるかしっかりと見据えていきたいなと思います」と話した。

FC東京を10年ぶりの首位に導いた武藤「自分がどこに行けば成長できるかを見据えたい」


続きを読む

【海外の反応】「イブラヒモビッチは来季マンUで何ゴールすると思う?」

マンチェスター・Uは7月1日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの正式加入をクラブ公式サイトで発表した。
イブラヒモヴィッチは6月30日、自身のインスタグラムで「世界のみんなに知らせる時が来た」として、マンチェスター・U加入を明言。その後7月1日に、メディカルチェックや契約書へのサインを完了し、正式加入が決まった。
イブラヒモヴィッチは同サイトを通じて、「マンチェスター・Uに加入できて本当に嬉しい。プレミアリーグでのプレーを楽しみにしている。またジョゼ・モウリーニョと働くことが待ち切れないのは言うまでもないだろう。彼は素晴らしい監督だ」と喜ぶと、「この新しいエキサイティングな挑戦に準備ができている。俺は自分のキャリアを楽しんできたし、素晴らしい記憶がある。今はイングランドでより特別な記憶を作っていきたいね」と意気込んだ。-

続きを読む

【海外の反応】「欧州の無知な人はJリーグを批判」元英代表FWジェイが日本を絶賛

J1の北海道コンサドーレ札幌に所属するFWジェイ・ボスロイドは、母国メディアのインタビューに対し、自身のキャリアや日本での体験を振り返った。英『BBC』が23日付でインタビューを伝えている。
イングランド代表として1試合の出場経験もあるジェイは、2015年に当時J2のジュビロ磐田に加入。J2得点王に輝く活躍で磐田の昇格に貢献し、2017年から移籍した札幌でもエースとしてゴールを重ねている。
タイでプレーしていた際に日本への移籍を選んだことは、「キャリア最高の決断のひとつ」だとジェイは感じているという。「中国からもっと高額なオファーもあった。イングランドに戻るオファーもあったが、戻りたいとは思っていなかった」と同選手は語る。

続きを読む