酒井

【ドイツの反応】「スーパーだ」圧巻のプレーを見せた酒井高徳に絶賛の嵐!(ヘルタ戦)

6日に行われたブンデスリーガ第25節で日本代表DF酒井高徳のハンブルガーSVが同MF原口元気のヘルタ・ベルリンと対戦。ハンブルガーSVが元ドイツ代表MFニコライ・ミュラーの2ゴールで2-0の快勝を収めた。酒井は6試合連続でフル出場を果たし、原口は1点を追う67分に途中出場した。
同試合で日本人選手8人目となるブンデスリーガ通算100試合出場を達成した酒井に対し、地元紙『Hamburger Morgenpost』は「2」と高評価を与え、「素晴らしいパフォーマンスだった」と絶賛している(ドイツメディアの採点は最高1点、最低6点)。
■酒井高徳

続きを読む

【ドイツの反応】「寿司ボンバー」清武、酒井の日本人コンビが揃ってゴール!ハノーファーは残留へ望みをつなぐ

※タイトルを訂正しました
ドイツ・ブンデスリーガは現地時間23日に第31節が行なわれ、酒井宏樹、清武弘嗣、山口蛍が所属する最下位ハノーファーは9位インゴルシュタットと2対2で引き分けた。この試合では0対2の局面から酒井宏と清武がネットを揺らし、勝ち点1を獲得。残留に向け、わずかな希望を繋いだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-ism-socc

続きを読む

【独・白の反応】現地サポに称賛されるアシスト酒井高徳、完封川島永嗣!!

20日に行われたブンデスリーガ第31節でシャルケを3-1で下したシュツットガルトのDF酒井高徳は、2試合ぶりの先発でフル出場を果たすと今季初アシストを記録してチームの勝利に貢献した。
「最近チームとして調子がいいので、それが継続できた。攻撃よりも守備を意識して、皆が自分の仕事をしっかりこなしてチームとしてやれたのが一番良かった」と試合を振り返ったことをブンデス公式HPが伝えている。
さらにこの勝利で勝ち点を31に伸ばしたチームは自動降格となる17位ニュルンベルクとの勝ち点差を5に広げ、2部との入れ替え戦に回る16位ハンブルクとの勝ち点差を4に広げた。

続きを読む

【海外の反応】守備で奮闘した酒井宏樹を現地サポが高評価!フェアプレー清武弘嗣評

ブンデスリーガは8日、第24節を行い、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーはホームでレバークーゼンと対戦し、1-1で引き分けた。代表帰りの酒井は5試合ぶりの先発となった前節・アウクスブルク戦(1-1)に続いて右SBで2試合連続の先発フル出場を果たした。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】2得点したハーフナーを現地サポが高評価!スタメン復帰した酒井宏樹への評価は?

エールディビジは1日、第26節2日目を行い、FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセはホームでローダと対戦し、3-0で勝利した。フル出場のハーフナーは2ゴールを挙げ、今季8点目を記録。前節に続き、連発となった。さらに追加点となるFKを獲得するなど、全得点に絡み、チームを勝利に導いた。―
ゲキサカ

続きを読む

【フランスの反応】「スーパーな試合をした」酒井宏樹、高速クロスでアシスト!現地マルセイユサポが高評価!

リーグ1は17日に第6節を行い、日本代表DF酒井宏樹所属のマルセイユは敵地でアミアンと対戦し、2ー0で勝利した。右サイドバックの酒井はリーグ戦2試合ぶりにフル出場。後半8分に今季初のアシストを記録した。
14日のヨーロッパリーグ(EL)グループリーグ第1節・コンヤスポル戦(1-0)を勝利で飾ったマルセイユは、従来の4-3-3から4-2-3-1を採用。復調を見せているFWディミトリ・パイェをトップ下に配置した。前半は互いにチャンスをつくるが0-0で折り返す。すると後半に入り、酒井が得意の高速クロスからアシストを決めた。
後半8分、パイェのスルーパスに反応した酒井が右サイドを突破。高速クロスをPA内に放つと、相手DFとともに走り込んだMFクリントン・エンジーがお腹で押し込み、先制点を決めた。酒井は3月1日のクープ・ドゥ・フランス(国内杯)ラウンド16・モナコ戦(延長3-4)以来、約半年ぶりのアシストとなった。

続きを読む

【フランスの反応】「本物のサムライだ」酒井宏樹、英メディアのELベスト11に選出!現地サポから称賛殺到!

欧州リーグ1次リーグ第1節 I組 マルセイユ1―0コンヤスポル ( 2017年9月14日 )
マルセイユの日本代表DF酒井宏が決勝点の“起点”となった。
左サイドから中に切り込んで中央のパイエにパス。パイエのシュートから獲得した左CKで後半3分に得点が生まれた。同20分にはGKと1対1になりシュート。強さが足りずに阻まれ「凄くいいボールだったし、完璧なトラップだった。ああいうところは決めないと」と頭を抱えたが、見せ場をつくった。

続きを読む

【ドイツの反応】「最大の発見だ」伊藤達哉、再び躍動で現地HSVサポから称賛殺到!カツを入れた酒井には苦言も

ブンデスリーガ第8節が13日から15日にかけてドイツ各地で行われ、日本代表DF酒井高徳と伊藤達哉のハンブルガーSV(HSV)はアウェイで日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツに2-3で競り負けた。
酒井と伊藤はともにスタメンに名を連ね、酒井はフル出場、伊藤は55分までプレーした。武藤はベンチスタートとなり、3-1と2点リードの68分から出場した。

続きを読む