長友

イタリア人「感動した」長友佑都、宿敵封じ現地インテルサポから称賛の嵐!【海外の反応】

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、現地時間21日にナポリと無敗同士の首位決戦に臨み、アウェーでの一戦を0-0で引き分けた。左サイドバックでフル出場した長友は対峙した天敵のスペイン代表FWホセ・カジェホンを封殺する働きで、イタリア紙から合格点を与えられている。
26得点とリーグトップの攻撃力を誇るナポリを完封したインテル。“影の功労者”となった長友には、「ガゼッタ・デロ・スポルト」紙も採点で「6.5点」をつけた。
「2回ほど攻め込まれたが、全力で試合に入った。カジェホンをほとんど生気のないようなプレーに抑えた。1対1では常に素晴らしく、最高レベルの守備を最低3回は見せた」

続きを読む

【イタリアの反応】「生まれ変わった」長友に拍手喝采!現地インテリスタから称賛の嵐!

ナポリへの雪辱を果たしたインテルの長友佑都は、気を緩めることなく好パフォーマンスを続けている。現地時間10月24日のセリエA10節のサンプドリア戦に先発出場し、3-2の勝利に貢献した背番号55には、イタリア・メディアから賛辞が寄せられた。

前節は昨シーズンの対戦で致命的なミスを犯したナポリとの試合で、ホセ・マリア・カジェホンを封じ、敵地での勝点1奪取に貢献した長友。ダウベルトの先発を予想する報道もあったが、中2日で迎えたサンプドリア戦でも、日本代表DFはスタメンの座を明け渡さなかった。

続きを読む

【イタリアの反応】「英雄だ」長友、インテルを救うPKを決めて現地サポから称賛の嵐!

コッパ・イタリア(イタリア杯)5回戦の試合が現地時間の12日に行われ、インテルが3部のポルデノーネと対戦。延長戦まで120分を0-0で終える苦戦を強いられ、PK戦の末にようやく勝利を収めた。
リーグ戦でここのところ出場機会を失っていたインテルのDF長友佑都は先発でフル出場。PK戦では最後の1本のシュートを成功させてインテルに勝利をもたらした。
「右サイドでのプレーは久々でした。左の方がやりやすいですが、もっとうまくやれるはずでした」と長友は試合後にクラブ公式の『インテルTV』でコメントしている。「しばらくプレーしていませんでしたので、最後は疲れていました」と120分間を戦い終えた感触について述べた。

続きを読む

【海外の反応】「ついにこの日が来た」長友佑都、インテルからガラタサライ移籍へ

インテルに所属する日本代表DF長友佑都は、この冬の移籍市場でトルコの強豪ガラタサライへ移籍することになるかもしれない。イタリア『メディアセット』が伝えている。
今季序盤戦はインテルでレギュラーとしてプレーしていたが、その後出場機会を失っている長友。冬の移籍市場でチームを離れる可能性も取りざたされ、スペインのベティスやトルコのフェネルバフチェが関心を持っているとも報じられていた。
だが、移籍先はガラタサライとなる可能性が浮上しているようだ。『メディアセット』によれば、代理人のフェデリコ・パストレッロ氏が交渉をまとめるためイスタンブールへ向かっているという。

続きを読む

【海外の反応】「残ってくれ」長友にプレミア移籍が急浮上!ガラタサライサポは残留を懇願!

今冬の移籍市場で日本代表DF長友佑都は、インテルからガラタサライに半年間の期限付き移籍を果たした。トルコリーグ初挑戦ながら、新天地で評価を得ている同選手について、来シーズンのプレミアリーグ移籍が取りざたされている。
イギリスメディア『hitc』、トルコメディア『sporx』など複数のメディアは「夏の移籍市場に向け、ウェスト・ハムとワトフォードが獲得を検討している」という見出しで報じた。
記事によると、長友は期限付き移籍を終えてインテルに戻ったとしても出場機会が得られる可能性は低い模様。そこで、サイドバックの即戦力を求めているウェスト・ハムとワトフォードが獲得に名乗りを挙げているという。

続きを読む

【トルコの反応】「キングだ」長友、移籍後初アシストで現地サポが絶賛!

トルコ1部の第24節で、DF長友佑都の所属するガラタサライは敵地でカラビュクスポルと対戦し、7-0で勝利した。長友はリーグ戦では5戦連続のフル出場を果たしている。
トルコ移籍が長友を完全に復調させている。前半5分にエースFWバフェティンビ・ゴミスのゴールで早々と先制したガラタサライは、同16分、長友の左クロスがオウンゴールを誘発。追加点を挙げると、同18分には長友のクロスをが合わせて、リードを3点に広げる。長友は加入後初アシストとなった。
その後もゴミスが合計4ゴールを挙げるなど、前半だけで6得点を積み上げたガラタサライは、後半19分のMFシナン・ギュミュシュのゴールも含め、7得点と圧勝。勝ち点を50に伸ばして首位をキープした。

続きを読む

【トルコの反応】「風の子だ」長友、決勝ゴールを演出!現地ガラタサライサポが絶賛!

ガラタサライを率いるファティ・テリム監督は、DF長友佑都のパフォーマンスに満足しているようだ。トルコ『milliyet』が報じた。
長友は今冬、インテルからガラタサライへレンタル移籍。加入以来2試合連続の先発出場を飾り、2試合目となったトルコカップ準々決勝第2戦では、クロスでゴールの起点となり、勝利に貢献した。
テリム監督は試合後、決勝点を挙げたバフェタンビ・ゴミスとともに長友について語り、「彼らは決して諦めないというチームのフィロソフィーをよく理解している。それは私にとって重要なことだ」とコメントした。

続きを読む

【トルコの反応】「影のヒーローだ」長友佑都、初ゴールは幻も..現地サポから称賛続出!

トルコのシュペルリガ第23節ガラタサライvsブルサスポルは、5-0でホームのガラタサライが勝利を収めた。この試合でフル出場を果たした日本代表DF長友佑都に対して、現地メディアも称賛している。
試合後、長友は現地メディアの取材に応じ、次のようなメッセージを発した。トルコメディア『webaslan』が伝えている。
「僕らはホームの大声援を受けて、勝利することができました。トレーニング中からチームはうまくいっていたので、いい結果に結びついたと思います」

続きを読む