香川

【海外の反応】現地マンUtdサポ「香川はCMFではない」「ポジション関係なしに・・・」(ハル・シティ戦)

プレミアリーグは6日、第34節延期分の1試合を行い、MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドはホームでハル・シティと対戦し、3-1で勝った。香川はボランチで2試合ぶりに先発し、後半途中からは左サイドでプレー。MFライアン・ギグス暫定監督も途中出場したホーム最終戦を白星で飾った。―
ゲキサカ

続きを読む

シティ戦後の現地ユナイテッドサポ「香川は何ももたらさなかった」

プレミアリーグは25日、日程が変更されていた第28節を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドはホームでマンチェスター・シティとのダービーマッチを迎えた。前半の立ち上がりと後半の立ち上がりにFWエディン・ジェコに得点を許したユナイテッドは、攻撃の形をつくれない。後半44分にもMFヤヤ・トゥレにダメ押しゴールを許し、0-3と屈辱の完敗。シーズンワースト記録のプレミアリーグ10敗目を喫した。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】アシストした香川真司を現地サポが絶賛!「バイエルン戦で香川を先発させろよ」

※追記しました(2回)
プレミアリーグは29日、第32節を各地で行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、ホームでアストン・ビラと対戦した。前半13分に先制されたが。FWウェイン・ルーニーが前半で2点を取って逆転すると、後半12分にはMFフアン・マタが移籍後初ゴールを記録。後半アディショナルタイムにもFW{*ハビエル・エルナンデス}}がゴールを決めて、ユナイテッドが4-1で勝利した。香川は先発出場して後半23分までプレー。ルーニーの同点弾をアシストするなど、逆転勝利に貢献している。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】オリンピアコス戦のredcafe香川真司スレなどをまとめました

※追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、決勝トーナメント1回戦第2戦2日目を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は、オリンピアコス(ギリシャ)と対戦した。敵地での第1戦を0-2で落としているユナイテッドは、FWロビン・ファン・ペルシーがハットトリックを達成。3-0で第2戦を制し、2戦合計のスコアを3-2として逆転での準々決勝進出を決めた。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】香川真司が途中出場したWBA戦のredcafeをまとめました

プレミアリーグは8日、第29節を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、アウェーでWBAと対戦した。マンチェスター・ユナイテッドは3-0で勝利し、リーグ戦2連勝。日本代表の一員として5日のニュージーランド戦に先発出場していた香川はベンチ入りし、後半31分からピッチに立った。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「寂しくなるわ」香川真司、スペインへの移籍希望を激白..ドルトムントサポーターの反応は..

W杯ロシア大会日本代表のMF香川真司(29=ドルトムント)が26日までにドイツ・ドルトムント市内で単独取材に応じ、今冬にスペイン移籍を目指す意向を表明した。
複数の国から獲得の打診が届く中、世界最高峰のリーガ・エスパニョーラに絞って「最終目的地」と表現。スペイン語の学習も始めており、夢舞台への準備に着手した。来年30歳。W杯で得点を決め、16強に貢献した男が、飽くなき向上心で新境地に立つ。【取材・構成=木下淳】
もう、辺りは冬に差し掛かっていた。葉は落ち、朝晩は氷点下まで冷え込む日も増えたドルトムント。在住5年半になり、かつて2連覇も経験した街で、香川が大きな決断を下そうとしていた。クラブは無敗で首位を走る一方、自身は公式戦10試合連続ベンチ外。状態はいい。だが「想定外」の日々の連続に「早く解決策を見いだしたい。その1つがチームを変えること。環境を変え挑戦したい気持ちが強い」と打ち明けた。

続きを読む

【海外の反応】チェルシー戦で香川を使わなかったことが理解できないマンUtdサポ

プレミアリーグは19日、第22節を各地で行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、アウェーでチェルシーと対戦した。FWサミュエル・エトーのハットトリックなどで、チェルシーが3-1で勝利している。香川はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。―
ゲキサカ

続きを読む